2014年

9月

08日

ママが自分の赤ちゃんにベビーマッサージをします!

週末は悲しいニュースがありました。

ベビーマッサージ講師として

子を持つ母として

本当に悲しい出来事でした。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140906-00000027-nnn-soci



ベビーマッサージが危険なのではないか?

ベビーマッサージがいけないことなのではないか?

誤解をうむ様な表現もたくさんあり、

さらに悲しくなりました。



私の所属するロイヤルセラピスト協会のベビーマッサージについて

しっかりとご理解頂きたいので、記事を書きます。

 

ニュースになっている協会は、代表という方が施術をしていたそうです。

 

ロイヤルセラピスト協会では、お子様のママがベビーマッサージを行います!

私たち講師が行うことはありません!

 

写真は、私がレッスン時に使用するお人形です。

こちらを利用して、ママたちへ

ベビーマッサージをお伝えしています。



免疫力アップ、便秘解消、夜泣きの軽減なども

感想で多く聞かれますが、

一番大事なことは、親子のスキンシップ・タッチケアの時間です!

 

ご自身の赤ちゃんと触れ合うことこそ大事なことです。



お教室をひらくため、私たちはベビーマッサージの手技だけでなく、

理論をしっかりと学んでいます!

 

・ベビーマッサージの歴史(世界史)

・妊娠出産について

・赤ちゃんの体の骨格、筋肉などの特徴

・禁忌事項

・スキンシップの重要性

・産後のママについて

 

などなど。

 

手技も、試験会場で試験官によってジャッジされ、

合格後もセミナーなどを定期的に開催されます。

 

正しい知識を持った講師のもと、

ご自身の赤ちゃんとのスキンシップの時間を

ベビーマッサージをつうじて、体験頂けたらと思います。

 

もうこのような悲しい出来事がおこりませんように。

お問合せ・ご予約

ロイヤルセラピスト協会 

指定スクール

Kai Lea代表

認定講師

馬場美保(みーみ)

 

☎047-767-7157

salonkailea@gmail.com